第3回PREシンポジウムのご報告

home PREについて 取り組み 第3回PREシンポジウムのご報告

第3回PREシンポジウム 盛況のうちに終了

 2014年11月17日(月)、六本木ヒルズクラブ(東京都港区)において、 第3回PREシンポジウム「ヒットメーカーによる番組制作の極意」を開催しました。
 今回のシンポジウムはPRE委任者および委任事務所の皆さまを対象に行い、137名の方々に来場いただきました。プロデューサーやチーフディレクターから現場のリアルな話を聴けたことで、参加者アンケートでは、多くの方から、 第1部、第2部ともに「よかった」といったご感想をいただき、盛況のうちに終了しました。
 来場いただきました皆さまにはこの場を借りて御礼申し上げます。

 第3回PREシンポジウムは以下の2部構成で行いました。開催概要はこちら

◆オープニング◆

 第3回となる今回のシンポジウムの司会は、武井壮氏(百獣の王)とアシスタントの鈴木あきえ氏(タレント)のお二人。そして、昨年8月にPRE代表理事に就任した清水美穂子による開会の挨拶から始まり、続けて第1部のトークセッションへと移りました。

◆第1部トークセッション(プロデューサー部門)◆

 ●伊與田 英徳 氏 [株式会社TBSテレビ 制作局 ドラマ制作部]
 ●内山 聖子 氏 [株式会社テレビ朝日 総合編成局 ドラマ制作 ゼネラルプロデューサー]
 ●訓覇 圭 氏 [日本放送協会 制作局ドラマ番組部 チーフプロデューサー]

 第1部では、プロデューサー部門として、「ドラマ制作にあたって心がけていることは?」「もう一度オファーしたくなる人とは?」などのトークテーマで、TBSの伊與田氏、テレビ朝日の内山氏、NHKの訓覇氏という現在テレビ業界の第一線で活躍されている方々によるトークセッションが行われました。

◇ 第1部トークセッションの様子 ◇

◆第2部トークセッション(チーフディレクター部門)◆

 ●黒川 高 氏 [日本テレビ放送網株式会社 制作局]
  「なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付」企画・ 演出
 ●鈴木 善貴 氏 [株式会社フジテレビジョン バラエティ制作センター]
  「アウト×デラックス」ディレクター
 ●竹永 典弘 氏 [株式会社TBSテレビ 制作局 バラエティ制作センター]
  「中居正広の金曜日のスマたちへ」演出

 第2部では、チーフディレクター部門として、現在の日本のバラエティ界を牽引する、日本テレビの黒川氏、フジテレビの鈴木氏、TBSの竹永氏によるトークセッションが行われました。第1部と同様にトークテーマに沿った形で、視聴率やキャスティングなどへの考えや想いを語っていただきました。

◇ 第2部トークセッションの様子 ◇
◇   ◆   ◇   ◆   ◇   ◆

 シンポジウム終了後は、日ごろお世話になっている委任者の皆さまや登壇者との親睦を図るため、懇親会を開催しました。多くの方に参加いただく中、一般社団法人日本音楽事業者協会 専務理事の五藤宏氏から丁重なるご挨拶を賜りました。会場では挨拶が活発に行われ、有意義な交流の場となりました。

◇ 懇親会会場の様子 ◇

home PREについて 取り組み 第3回PREシンポジウムのご報告