業務内容

home PREについて 業務内容 徴収・分配

PREは、実演家の権利の保護と発展向上をはかるとともに、映像実演の円滑な利用と流通のために適正な権利処理を行い、もってわが国の芸術文化の発展に寄与することを目的として、以下の業務を行っています。

徴収・分配(権利処理) | 普及・啓蒙 | 調査・研究

1. 徴収・分配(権利処理)

放送番組のビデオグラム化  テレビ番組のインターネット配信

放送番組の二次利用にかかわる使用料などの徴収・分配

  • 放送番組などの全部利用にかかわる使用料や補償金などの徴収・分配
  • 放送番組などの部分利用、写真・肖像の利用にかかわる徴収・分配

PREが委任を受け行うおもな権利処理業務

  1. 商業用レコード二次使用料を受ける権利。(著作権法第95条)
  2. 期間経過商業用レコードの貸与報酬を受ける権利。(同第95条の3第3項)
  3. 放送される実演を有線放送した場合の報酬を受ける権利。(同第94条の2)
  4. 私的録音録画補償金を受ける権利。(同102条第1項、第30条第2項)
  5. レコード実演の管理。
    ・商業用レコードの貸与
    ・放送用録音
    ・番組制作用音源サーバーへの蓄積
    ・移動受信端末への録音
    ・IPマルチキャスト送信
    ・IPマルチキャスト送信以外の送信可能化
  6. 放送実演の管理。
    ・国内におけるBS放送
    ・国内におけるCS放送
    ・国内における有線放送
    ・海外における放送、有線放送、送信可能化等
    ・上映目的の録音録画
    ・市販用または貸与用ビデオグラムへの録音録画
    ・IPマルチキャスト送信
    ・IPマルチキャスト送信以外の送信可能化
  7. 放送番組の公益目的利用等。(放送番組の非営利団体への提供、機器販売のための店頭での一時的利用、またはこれに準じる利用)
  8. その他、委託者が委任登録票の記載に従い、受託者に個別に委任する以下の管理業務。
    ・ 実演家の実演に係る映像作品の部分利用
    ・実演家の写真・肖像の使用
    ・舞台等における実演等を収録した映像作品のビデオグラム化
    ・日本放送協会・一般社団法人日本民間放送連盟のリピート・ネット放送による報酬
      (同第94条第2項)の料率の交渉に関する業務
    ・上記のほか実演家の映像実演にかかわる権利の行使、管理等に関する非一任型の業務
      (利用許諾、契約交渉、契約締結、使用料等対価の収受・分配その他これに附帯する
       業務)

2. 普及・啓蒙

映像実演の権利と利用流通に関する普及・啓蒙

3. 調査・研究

実演家の著作隣接権・肖像権、映像実演の利用流通に関する調査・研究

  • 実演家の著作隣接権および肖像権に関する調査研究と、その成果の発表
  • 映像実演の利用と流通に関する調査研究と、その成果の発表

【PRE委託調査】第2回「芸術家の健康に関する実態・ニーズ調査」

home PREについて 業務内容 徴収・分配